おみくじ修業165

深見東州先生(=半田晴久氏)は、世界中に愛をワールドメイトのリーダーです。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大除霊」を紹介しています。人間の本質とは何か、悪霊、除霊、カルマ、水子供養、因縁などについて解説しています。

深見東州の「大除霊」(49)

 それで、私たちがこれら神々の深い内面姓や深遠な寸言を受け取れるようになるためには、鑑賞力という、情緒や知覚の奥深さを示す力を養うしか道はないのである。

 これが、私が何度もくり返して述べている、真の学問と教養の真価でもある。だが、それらは一朝一夕にできあがるものではないので、普段からなるべく心掛けるようにするしかない。それで、ひとつの簡単な神霊鑑賞力の訓練として、私は「おみくじ修業」というものをすすめている。おみくじ修業? 聞いたことのない人がほとんどであろう。私のつくった言葉だから無理もない。説明しよう。

 そもそもおみくじというものは、普通、最上段には和歌が書いてあり、その下に口語訳があり、その下に項目別の占いが書かれているものである。それで、霊覚が高く、鑑賞力のある人ならば、たとえば和歌の最初に「朝日の……」とあるだけで、涙がにじむほど感動するものだ。「朝日」の二字で、「神の栄光、生命の喜び、御魂の躍動、やる気と情熱の燃えあがり、すがすがしさ、さわやかさ、新鮮さ、ものごとのはじまり、暗闇からの脱却、希望の輝き、明るく世を照す、明るく人生を見渡す、苦労が終わって成功成就へと切り換わる」等々、はてしない連想と深意が瞬間に伝わってくるものなのである。そして、その和歌一首でおみくじに託されたご神意がすべてくみ取れるはずなのだ。しかし、これができる人はそんなにいるわけではない。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久 おみくじ 和歌 朝日

おみくじ修業(2)166

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教団体です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大除霊」を紹介しています。人間の本質とは何か、悪霊、除霊、カルマ、水子供養、因縁などについて解説しています。

深見東州の「大除霊」(50)

 普通は次の霊覚、鑑賞レベルである。口語訳をじっくりと詠むわけだ。この段階からすでに、霊的鑑賞力から、知的鑑賞力へと移り変わっている。

 その次のレベルが項目別占いだ。「ええ……と。なになに……。失せ物返らず、待ち人しばらくして来たる。縁談急げば調うか……」のレベルである。もう、分別智と欲望がギラギラしてきて、霊的鑑賞力とやらはほとんど消えてない状態となる。

 その次のレベルが、「あっ大吉だ、やった!」「私小吉よ、クシュン!」「ウッソー、私、大凶よ!もう死ぬうー」というもの。すなわち、これが最低レベルといえよう。それで、おみくじ修業というのは、毎回なるべく上のレベルにおいてご神意を受け取る努力をすることなのだ。

 単なる吉凶より、必ずもっと深い意味があるので、最低十回はおみくじ和歌をしみじみと口ずさんでみて、花鳥風月にたとえてあるものなら、イメージの中で花鳥風月にもどしてみる。そうして、それらをわかった気分になってみて鑑賞してみることだ。決してわからないとか難しいとか思わないで、わかったような気分になってみて情感にひたりきることが大切なのだ。こうすることによって、奥深い神霊界に自分の魂が接近できて、少しずつご神霊の波動や大御心にもふれることができるようになる。これが、私の提案する「おみくじ修業」というものである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久 おみくじ 和歌

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード