耐え忍ぶ心が最も大切221

深見東州先生(=半田晴久氏)は、世界中に愛をワールドメイトのリーダーです。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大除霊」を紹介しています。人間の本質とは何か、悪霊、除霊、カルマ、水子供養、因縁などについて解説しています。

深見東州の「大除霊」(106)

耐え忍ぶ心が最も大切

深見「あくまでも、ひとつの要素ですから、明るければ何でもいいというわけではありませんけどね……。三つめは、相手の男性がひとつの仕事をだいたい十年以上続けているかどうかということ。そもそも男というのは飽きっぽいですよね。たとえば恋愛にしたって想い三年恋五年と昔からいうように、長続きしないのが普通です。それを、十年も同じ仕事を続けているということは、相当意志が強いということ。いわば意志力、継続力が強いりというわけです。そういう男性は、夫婦仲に飽きがきても、それを続かせるように努力しようとします。そう簡単に奥さんを替えるようなことはしません。反対に、仕事や趣味をちょくちょく替える人は、奥さんもコロコロ替えることが多い。だから、結婚相手としてはおすすめできませんね。仕事や趣味を十年続けているかどうか、これもひとつの基準になると思います。」

高山「でも、一般的には二十代で結婚することが多く、その場合には、ひとつの仕事を続けても十年に満たない人も多いと思いますけれど……。」

深見「そのときは、学生時代のサークル活動を参考にしたらいいでしょう。趣味でもいいですよ。とにかく、ひとつのことをずっと続けていたかどうかですね。」

高山「たしかに、ひとつのことを長く続ける意志力がなければ、何をやっても実りませんからね。」

深見「まったくそのとおりです。そのことは多くの人がいっています。人間は一霊四魂からできていますけれど、その中で何が一番大切かというと、平田篤胤は荒魂だと断言しました。荒魂というのは表に出れば勇気、裏に出れば忍耐力です。ついでにいっておくと、荒魂のほかでは奇魂、和魂、幸魂というのがあって、奇魂は英知、和魂は協調、幸魂は愛情を意味します。そのうち、荒魂、つまり忍耐力が一番大切だというんです。たしかにそのとおりですね。どんなに知恵があっても、愛情があっても、協調心に富んでいても、それが一年しか続かなかったというのでは、何にもなりません。人間は、肉体をもって生まれてきた以上、苦しいのは当然で、これをいかに忍耐して現実界に結実させるかにすべてがかかっているのです。だから結婚相手として男性を選ぶ場合、この勇気、忍耐、継続力となって表れる荒魂が発達しているかどうかをよく観察しなければならないんです。」

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久 結婚

一霊四魂655

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大創運」を紹介しています。徳について、才能、守護霊、カルマなどについて、解説しています。

深見東州の「大創運」(71)

 和魂は、豊臣秀吉(一五三七~一五九八)である。

 幼少時、家を出て諸国を放浪した後、織田信長に仕えたが、快活な気性と機知に富んだ言動で、信長の寵愛を受け、出世を重ねた。

 信長の死後、諸大名を抑え天下統一を果たし、栄華を極める。

 歴史の流れからすれば、ほぼ同時代に活躍したこれら四人の英雄の中で、最終的な成功者は、徳川家康ということになる。

 しかしながら、貧困の生まれから天下統一という大事業を成し遂げたエネルギー、そしてその人間性を合わせ考えれば、秀吉こそ、本当の意味の成功者ではないだろうか。

 だが、結果は不運であったが、天下統一の大事業の七割をやり上げたのは、ほかならぬ信長である。

 これら一霊四魂をまとめてみると、奇魂は智恵であり、創造と開発を行う神魂である。荒魂は勇気であり忍耐であって、それを地上に完成させ成就させる魂なのである。幸魂は愛であり、「サキタマ」であって、先頭に立って切り開いていくこともある。和魂は和であり、親であって、全てをたばねて融和させていくのである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 守護霊

一霊四魂を統一、金運を得る912

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大金運」を紹介しています。徳分について、努力のしかた、金の動かし方、金運と前世、金運のゲットのしかたなどについて解説しています。

深見東州の「大金運」(127)

一霊四魂を統一させ、金運爆発パワーを得る

 人間の体を神霊的構造から見ると、一霊四魂より成っている、とは前述した通りである。

 先に述べた「蔵王権現」「三宝荒神」「三面大黒天」の三つの神様は、分魂のそれぞれに強力に働きかけるのである。すなわち、蔵王権現は智の奇魂を強力にバックアップし、経営戦略、企業戦略ではなくてはならない存在である。また、強引に売り上げを伸ばしたり、商品の返品を敢行する神様なのである。

 また、三宝荒神は荒々しさと勇気、そして忍耐することを培ってくれる荒魂に大きな影響を与える。それは同時に家計や経理上の経費削減等につながるわけで、厳しい態度で臨まなければならない時などは、必須の神様といえよう。また、値上げ交渉の時などは、抜群の威力を発揮するのである。

 そして、道をひらくサキ(先、咲、福)魂である愛情の幸魂と調和の和魂はなんといっても、ふくよかな三面大黒天の霊波動に限るだろう。ニコニコ笑顔で商売繁盛は間違いなし。人が次々に集まってくるものである。

 奇魂、和魂、荒魂、幸魂の四魂が、三つの霊力の下で能力をフルに発揮すれば、それは本人の強力なパワーとなって望みどおりの金運を手もとに引き寄せることが可能となるだろう。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

一霊四魂1227

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「絶対運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「絶対運」(151)

 そのパワーは目には見えないが、一種の迫力となって周囲を圧倒する。本当は小柄な人物なのに、壇上にあがって話をはじめたり、あるいは舞台で演技を始めると、しだいに大きくなってくる。そんな人物も少なくない。

 こうした人物を天眼通力--つまり物質界を超えた霊的世界を見ることのできる霊眼で見てみると、その人を守っている守護霊や守護神から発せられている霊的波動、あるいは霊的パワーはかなり強大である。ただそこにじっとしているだけで、強い存在感を感じさせるのだ。

 たとえ、天眼通力が開けていなくとも、そういった人物の持つ大いなる雰囲気を誰でも感じとることができるはずである。

 肉眼ではとらえられない何かが、間違いなくわれわれ人間をとりまいているし、しかもそれらはともに影響し合っている。

 物質的存在ではない形のない世界から人間の成り立ちをみると、われわれは四つの霊的要素によって構成されているのがわかる。

奇魂=くしみたま

和魂=にぎみたま

荒魂=あらみたま

幸魂=さきみたま

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

一霊四魂(2)1228

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「絶対運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「絶対運」(152)

 幸魂は愛情を表現し、情や心の部分を担当する。荒魂は勇気を司る。体でいえば筋肉や骨格を表すが、精神面ではあらゆる苦難にあっても耐え抜くという忍耐力、あねいは勇猛心となって発揮される。何かを為そうとするときにはぜひ発動させねばならぬ魂である。

 親和力や調和をはかる働きをするのが和魂で、体では内蔵の働きを担当している。

 奇魂は、智の働きとともに、他の三つの魂の総括的立場にあって、霊感や直観の能力をもたらしてくれるのである。

 こうした四つの魂がワンセットとなって、われわれ一人ひとりの霊を形作っている。したがってどの魂が強く働くかによって、その霊、すなわちその人の個性がどうであるかが明確になってくる。

 ついでにいえば、私がガイドして、二、三十名から数千人をひとグループとして天体の星ツアーに行くときは、それぞれの奇魂をそれぞれの肉体から解放してあげて、木星や金星に案内して、個人個人で星々を見聞してもらうのである。特別に素質がない人でも、何回か星ツアーに行くことで、奇魂が自由に肉体から出入りできるようになり、やがて楽に天眼が開けてくる。

 天眼が開けると、神霊界の実相がわかり、現実社会の正しい生き方や未来予測もできるとともに、正しい霊的波動をキャッチして爆発的な自力運と他力運とを自分のものにすることができるのだ。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード