戒律の勧め717

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大創運」を紹介しています。徳について、才能、守護霊、カルマなどについて、解説しています。

深見東州の「大創運」(133)

戒律の勧め

 因縁因果は、この世にいる限りついてまわる。いやそれどころか、普通では前世から来世にわたって無くならないものである。したがって因縁を安易に断ち切ろうとしても、しょせんは意味のない行為なのだ。

 よく、男女の仲を清算するための殺人事件が報じられる。腐れ縁、悪因縁を断ち切ろうとしても果たせず、死によって決着をつけるしかなくなってしまうところに、このような悲劇が生まれるのだ。

 声帯模写の佐々木つとむさんが、愛人に惨殺された事件があったが、加害者の愛人も死を選ばざるを得なかったのは、切れるべくもない因縁を切ろうとした結果であろう。

 では、人間はひとたび悪因縁にとりつかれたら、一生苦しみ続けなければならないのか。

 否である。

 悪因縁に負けぬような自分を造りあげればいいのである。

 悪因縁=マイナスのカルマに対して、みずからに戒律を課することによって、悪因縁を封じ込めることができるのだ。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 戒律

発願して戒を持ち、敢えて精神的にハングリーになる850

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大金運」を紹介しています。徳分について、努力のしかた、金の動かし方、金運と前世、金運のゲットのしかたなどについて解説しています。

深見東州の「大金運」(65)

 だが、この四〇代からの体力の「衰退地獄」か逃れる方法もないではない。それは、絶えず自分の中にハングリーな部分を作っておき、他人の三倍努力する覚悟をもつことである。そして、プラスアルファーとして、包容の力、読解の力、気力充実の精神力を絶えず沸きたたせることだ。こうすれば、同年代はおろか、若者にだって負けることはないだろう。

 ところで、どうしてこの歳になってもハングリーかといえば、それをバネにして頑張ることができるからである。先ほども、若者は満たされないほうがよいと書いたが、理由はこの場合もまったく同じである。若い頃から満たされすぎた男性は、人間力が伸びない。が、四〇になっても五〇になっても満たされず、常に飢えているというのは、かえって異常性格を形成するものである。しかし、自分で何かを発願して戒を持ち、敢えて精神的にハングリーな面を作り出すことは重要である。一番いいのは、精を漏らさずに、性的に少しハングリーになっていることだと思う。精の充実が精神力、気力、生命力、集中力となり、霊力の根源となっているからである。だから、節欲して目標に向かってジャンプしようとしている人は、精神的にも若いし、そして伸びる。

「この歳でハングリーだなんて」という人は、何か新しいことにチャレンジするようにしたい。あの伊能忠敬(一七四五-一八一八)は、四一歳で隠居して、五一歳で天文学者のもとへ入門、そして精密な日本地図を実測にもとづいて作りあげたのである。四〇の手習いどころか、五〇の手習いながら、歴史に名を残す業績を著したのである。実に、アッパレという他ない。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 発願

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード