水子霊の悲劇…誤った供養036

深見東州先生(=半田晴久氏)は、世界中に愛をワールドメイトのリーダーです。

深見東州の「神界からの神通力」(36)

 ところが、広く一般に行われている水子供養の現状はどうかというと、まことに残念と言わざるを得ない。私が見た限りでは、いくら水子供養をしても、供養されて少し気をしずめ落ち着いている水子霊が、依然として母体や兄弟たちに憑いていることが多いのである。いや、それならまだましなほう。なかには、まったく考えられないような水子供養が現実に行われているのである。

 もうだいぶ前のことになるが、一人の女性が私を訪ねてきたことがあった。
 
 「先生は守護神、守護霊を出されるそうですけれど、私の守護神、守護霊はどんな方でしょうか。今日はそれを教えていただきたくて伺った次第なんですが」

 「そうですか、守護神、守護霊を知りたいんですか。わかりました。すぐお出しいたしましょう」

 私は準備にとりかかった。だが、どうもおかしい。何か異常な念を感じるのである。さっそく、天眼通力で見てみた。するとどうであろう。全身を縄で縛られたうえ、炎に包まれた水子が憑いているではないか。それまで何回となく水子霊を見てきた私も、こんな水子霊は見たことがなかった。

 いったいどういうことなのか、咄嗟(とっさ)には理解できなかった。が、ちょっと考えたら、この謎は簡単に解けた。

 「あなたは以前、お不動様で水子供養をしてもらったことがありますね」

 「えっ、水子供養ですか?」

 守護神を教えてもらいに来たのに、突然、水子霊のことを質(ただ)されたので、女性は戸惑ったようである。

 「そうです、水子供養です。お不動様で供養してもらいませんでしたか?」

 「はい、していただきましたけれど……。実は以前、事情があって子供を堕ろしたんですが、かわいそうなので供養していただいたんです。お不動様で石像を彫っていただいて、拝んでいただきました。」

 とのこと。やはりそうだったのだ。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 水子霊 供養 世界中に愛を

水子霊の悲劇…誤った供養(2)037

深見東州先生(=半田晴久氏)は、世界中に愛をワールドメイトのリーダーです。

深見東州の「神界からの神通力」(37)

 お不動様で供養してもらうと、行者の域が真に達していれば別だが、そうでないと大方の場合、行者の不動力で炎となり、金縛りにされてしまうのである。行者の霊能力が低ければたいしたことはないが、かなりの修業を積んだ行者ともなると、不動力も強くなる。それで炎に包まれるわけだ。

 本来仏説によれば、不動明王は大日如来の化身であり、大慈大悲の仏様である。そして、大慈極まりて悪を許さぬ憤怒の相を以て現れ、降魔調伏の威神力を顕現されるのである。ゆえに、罪なき水子霊に対しては、慈悲の救済の相を以て臨まれるのが本旨であるべきで、不動行者もこの使い分けができなければ本当ではない。水子霊を炎で包むのは、不動明王の霊力を誤って使っていると言わざるを得ない。

 水子霊を金縛りにすれば霊障がなくなることはなくなるが、それではあまりにも水子霊がかわいそうである。水子の泣き叫ぶ心情が伝わってきて、実に言いようのない憤りがこみあげ、心が痛む次第である。

 そこで私は、炎を消して縄を切り、ベビー用の霊人服を着せてあげ、おもちゃもミルクもそろった水子霊の天国浄土へ送ってあげた。

 供養してあげたつもりが金縛りにして炎責め、実に悲しく、かつ恐ろしいことである。だが、このような供養が多いのだ、現実には。

 もう一つ、実際にあった驚くべきお話しをご紹介しよう。このお話しの主人公は、あるテレビタレントのお母さん。このお母さん、某法華経関係の霊能者に、

 「あなたには水子の霊が憑いている。今は直接障るようなことはないが、あなたの娘がテレビ界で成功しようというときには、必ず邪魔をする。私がお祓いしてあげよう」

 と言われ、お祓いしてもらったという。その後、しばらくして私のところに来た折、

 「本当にお祓いできているのでしょうか。まだいるような気がしてならないのですが」

 ということで私が見ることになった。私はまたまた驚いてしまった。なんと、全身に二十三本もの短刀が突き刺さっている水子がいたのである。うす紫色のぼんやりとかすんだ水子霊に、短刀が突き刺さっている。まったく驚くほかない。

 だが、この理由はすぐにわかった。

 お祓いのためにあげた「南無妙法蓮華経」のお経が短刀となって、突き刺さっていたのである。慈悲の心であげる「南無妙法蓮華経」は一語一語が仏さまとなって現れるが、水子霊を救ってあげたいという愛念と慈悲の心でやったのではなく、文字通り、払いのける険悪な念でお経をあげたからである。

 「邪魔をしてはいけない!」「たたりをしてはいけない!」という念でお祓いをすると、このような結果になる。

 水子供養に限らず、ほかの除霊もすべて、「邪魔するな!霊よ出て行け!」という想念で除霊すると、あまり効果がないばかりか、悪霊が逆上して、とんでもない結果を招くことにもなりかねないのだ。

 おわかりいただけただろうか。現在行われている水子供養のほとんどは、水子霊にとって本来の幸せや救済ではないと言わざるを得ない。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 水子霊 不動明王

水子霊が原因で子供の問題や家庭不和が起きる038

深見東州先生(=半田晴久氏)は、世界中に愛をワールドメイトのリーダーです。

深見東州の「神界からの神通力」(38)

 水子霊は一般的にいって、肉体に強くたたるほどの念力はなく、兄弟姉妹にあたる子供たちの精神に微妙に影響を与えることがもっぱらである。しかもこの場合、水子霊だけで障(さわ)るのではなく、他の強い霊と複合して霊障効果を増大させることがほとんどである。

 そもそも霊障とは、単一の霊がもたらすことはほとんどなく、メインとなるものがあってそれに他の霊が複合して現れる場合が多いのである。

 そのことをよくご理解いただきたいと思うが、水子霊霊障の主なところをあげると次の通りである。

 まず、集中力のない子、引き籠もりの児童など水子霊が主原因となっていることが多い。また、学習に対する集中力が欠如し、学業成績が著しく悪い場合も、しばしば水子霊が主原因となっているケースが多いといえる。

 さらには先にも少しふれたように、水子は兄弟姉妹を妬んでいるので、これを仲たがいさせることもある。兄弟ゲンカが絶えない、兄弟が異常なほど対立するというのも、水子霊が原因となっているケースが多い。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 水子霊 霊障

水子霊が原因で子供の問題や家庭不和が起きる(2)039

深見東州先生(=半田晴久氏)は、世界中に愛をワールドメイトのリーダーです。

深見東州の「神界からの神通力」(39)

 また、水子霊の障害は両親への異常な反発心となって現れることもしばしばある。数年前から家庭内暴力が大きな社会問題となっているが、これなど、水子霊障の代表的なものといえる。子供の暴力で悩んでいる家庭を一軒一軒調べれば、かなりのパーセンテージで水子霊を見つけることができるであろう。

 これらの霊障は、水子霊が一体だけならそれほど表面化しないが、水子霊が巨大化していたり数が多かった場合は、その現れ方も顕著であるといえる。

 このように、水子霊は成人霊の死霊や生霊ほどには肉体に直接影響することはないが、子供に関する問題や家庭内の不和の原因になるのは事実であって、適当な解決策が望まれよう。

 その解決策の第一は、何よりもまず、避妊に気をつけて水子をつくらないことである。しかし、人道的に仕方なく搔爬した場合は、気休めの供養をするのではなく、正しい霊界知識に基づく、水子霊の気持ちと幸せを第一にした真の供養をすることである。

 今日の水子供養をうけたまわる霊能者の方々は、このような水子霊救済をなすべきであり、是が非でも、そうするべくご協力を賜りたい心境である。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 水子霊 供養

水子供養を正しく行うために040

深見東州先生(=半田晴久氏)は、世界中に愛をワールドメイトのリーダーです。

深見東州の「神界からの神通力」(40)

 一方、水子供養をお願いする方々も、先に述べたように水子供養をする霊能者や祈祷師のすべてが正しい霊界知識と愛念と真心に基づいて行ったわけではないので、そのへんを充分注意していただきたい。

 関東では、正しい神霊、仏霊の坐す浅草観音や川崎大師で「水子供養」という修法をやったらよいであろう。この場合、水子霊水子霊の天国霊界へ救済して連れていっていただく気持ちでお願いし、水子にもそのように言い聞かせる気持ちで臨まなければならないのは、いうまでもないことである。

 また、自分の近所で行いたいという方は、産土神社(=うぶすなじんじゃ=鎮守様)でお願いしたらいいだろう。この場合まず、

 「せっかく子供を授かりながら、自分の都合で殺(あや)めてしまったことをお許し下さい」

 と、神様にお詫びを申し上げることを忘れないようにしていただきたい。続いて、

 「この子をどうぞ、水子霊の行く霊界へと救ってください」

 と、至誠をもってお願いする。これが、最も大切な心構えである。

 そして、水子霊に対しては、

 「お父さんやお母さんを怨まないでちょうだい。兄弟たちを妬まないでちょうだい。霊界にもお父さんやお母さんがいるから、そこへ行って、お前も幸せになってちょうだい」

 という気持ちを向けていただきたい。

 このように、神様に対する至誠と水子霊に対する真心で臨むならば、必ずや水子霊は救われるはずである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 水子霊 供養

水子供養を正しく行うために(2)041

深見東州先生(=半田晴久氏)は、世界中に愛をワールドメイトのリーダーです。

深見東州の「神界からの神通力」(41)

 ところが、産土神社といっても、すべてがすべて正しい御神霊が宿っているわけではないので、注意が必要。なかには、狐や狸、蛇、あるいは人霊などが御神霊になりすまして鎮座しているところもあるのだ。だから、そのへんのところをよく見きわめる必要があるのだが、これはなかなか難しいこと。そこで、正しい御神霊が宿っているかどうかを見分けるポイントをいくつかあげておこう。

 第一は、神社を預かる者が欲深かったり。商売に夢中になっていないところ。最近、結婚式場や駐車場の経営に異常なくらい熱心な産土神社が増えているようだが、こういうところには正しい御神霊は宿っていないと見て間違いない。

 第二は、お供え物があげっぱなしになっておらず、常に浄められているところ。

 第三は、神主さんに真心があり、礼儀正しく丁寧なところ。

 この三つが揃っていれば、御神霊が宿っているはずである。

 神主さんが金儲け主義に走って、境内がきたなく、森がないところには邪気邪霊が多いので、避けたほうが無難といえよう。

 水子供養に関しては、とにかく気休めの供養ではなく、本当の水子救済になる供養をしていただきたいと思う。

 本当に実在する観音様や地蔵尊、あるいは正しい産土の神の導きによって、さまよえる水子霊が一体でもなくなって、真に救済されんことを願ってやまない。

 私一人の力ではもとより限界があり、神霊世界の正しい知識と至誠に基づいて、多くの方々、すなわち、水子供養をうけたまわるお寺や宗教団体、そして霊能者、神霊能力者と呼ばれる方々のご協力を、せひとも賜りたいと願っている次第である。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 水子霊 供養

動物霊はたたるのか?042

深見東州先生(=半田晴久氏)は、世界中に愛をワールドメイトのリーダーです。

深見東州の「神界からの神通力」(42)

動物霊障について

 動物霊とは、文字通り動物の霊を意味する。一般の霊能者は動物霊のたたりの恐ろしさをさかんに喧伝しているが、果たして動物霊が本当にたたるのかどうか、これについてまず述べておきたい。

 最近、一般の霊能者の見解に対して、一部の霊能者や心霊研究家が「動物霊は一切たたりはしない」という見解を明らかにしているが、私も基本的には同じ考えである。だが、動物霊の全部が全部、障りはしないかというと、そうではない。例外も多いのである。

 確かに、人間を惑わしたりわるさをする狐、狸、蛇などは、ほとんど人霊の化けたもののであって、文字どおり動物霊が悪影響を及ぼすことはきわめて希であるといえる。しかし、私がこれまで見てきた限り、動物霊でもたたることがあるのだ。

 どんな動物であろうと、殺されて、

 「どうもありがとう。ちょうど今、死にたいと思っていたところなんだ」

 と、お礼を言うことは絶対にない。殺気を感じたら、すばやく逃げ回るのが動物である。したがって、動物は殺されることに何らかの悪感情を抱いていることは間違いない。

 その最たるものが、殺されて、しかも食べられた蛇の怨念霊である。この場合たたりは強烈であることが多い。しかし、なんといっても動物霊の悪感情は、人霊が化身して狐や狸になっている場合と比べるときわめて微弱であり、その障りも、はるかに小さいものであることも事実。また、人霊が怨んでいる念のように、直接肉体に及ぶことは少ないともいえる。

 だがしかし、一体一体の影響は微弱であっても、それが大量に積み重なると、通常人霊のたたりよりはるかに恐ろしい霊障を引き起こすことがあるのである。

 このような場合は、誠意と至純の愛より発するところの、真の供養を行う必要があるのである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

tag : 動物霊 ワールドメイト 深見東州 半田晴久 霊障

霊が巨大化する-強烈な想いが霊体を巨大化043

深見東州先生(=半田晴久氏)は、世界中に愛をワールドメイトのリーダーです。

深見東州の「神界からの神通力」(43)

強烈な想いにペットの霊が巨大化!

 先日、このようなことがあった。二十歳を少し過ぎた女性が、

 「先生、私はわけあって、絶対、世のため人のために尽くさなければならないのです」

 と、真剣な面持ちで私に告げたのであった。

 「ほう、それはどういうわけですか。よかったらお聞かせください」

 私が問うと、彼女は、

 「私は……、私は悪いことをしてしまったのです」

 と、泣き崩れてしまった。いったい何をしたのか。よほどの悪事でもしでかしたのではないか。私は心配になったのであるが、彼女の言によると、

 「本当に私は悪い人間なのです。私は、大事なピーコを、私のピーコを、六年間も姉妹のように仲よくして、お外に出しても全然逃げようとせず、絶えず私のそばにいたピーコを……」

 「ピーコって何ですか」

 「私が命よりも大切にしていた手乗り文鳥です。エサも、私がやらなければ食べなかったくらいになついていたのです」

 「ハァー、そうですか」

 予想外の返事に、私は二の句が継げなかった。が、彼女にとっては、真剣なことなのである。

 「先生、あんなに大切にしていたピーコなのに、彼のことでアメリカへ行ったとき、ピーコにエサをやるのを忘れてしまったの……。私が殺したんです。私が殺してしまったの。かわいそうなピーコ。ひどい、私の……ウワーッ!」

 泣き崩れる彼女を励まして、私は早速、その大事なピーコ様を除霊、救済することとなった。するとどうであろう。天眼に映ずるピーコ様の姿は、なんと、タテ1メートル、ヨコ1メートルぐらいの大きな手乗り文鳥になっているではないか。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 除霊 巨大化

霊が巨大化する…強烈な想いにペットの霊が巨大化044

深見東州先生(=半田晴久氏)は、世界中に愛をワールドメイトのリーダーです。

深見東州の「神界からの神通力」(44)

 このことについては水子霊のところでも述べたが、本人が「かわいい、かわいい」と命よりも大切にし、死んだあとも「かわいそう、かわいそう」と強烈に想っていたため、その念で、本来小さな鳥の霊も巨大化してしまったのである。

 聞けば、彼女がピーコの話をするときは、いつも自然に悲しくなり涙が流れて止まらない、ということであった。

 除霊は数分間で終わった。

 「あれ、先生。私、なんだか胃がスッキリして、急におなかがすいてきました。いつも胃がムカムカして食欲がなかったのに、なんだか不思議。それから、膝の関節がいつも痛かったのに、楽になりました。本当に不思議だわ」

 彼女は不思議そうな顔をしながら、爽快な笑みをもらした。

 「もうピーコは完全に救われたのですから、今後は一切、ピーコのことは忘れるんですよ。わかりましたね」

 このように諭してその日は別れた。

 その数日後、彼女から電話がかかってきた。

 「先生、また、お友だちにピーコのこと話しちゃった。けれど、今度は全然悲しくならず、涙も出ませんでした。胃の具合も、最高に調子いいです」

 とのこと。やれやれである。

 このように、小さな手乗り文鳥一羽の霊でも、飼い主の心が真に宿ると、はっきりとした意志を持ち、霊も巨大化して、人間の言語や感情をよく理解するようになるのである。ペットを飼ったことのある方なら、おわかりいただけると思う。

 それから、死んだあと、いつまでも飼い主が想い続けると、その霊は本人や家族の体に憑いて、軽度の霊障を引き起こすこともあるのである。先ほどの女性の場合がいい例である。

 しかし、ペットの場合は人間を怨んでいるわけではないので、数が特別多かったり、よほどの特殊事情がない限り、身体への影響は少ないといえる。ただ、ちょっとした動作やしぐさに妙なクセが出る程度である。

 死んだペットのことは、供養するなら供養して、できるだけ早く忘れるようにしたいものである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 ペット 霊障 除霊

昆虫はたたるのか?045

深見東州先生(=半田晴久氏)は、世界中に愛をワールドメイトのリーダーです。

深見東州の「神界からの神通力」(45)

昆虫の障り

 本物の動物霊でも、場合によっては障ることの実例をご紹介したが、もうひとつ、ふたつご紹介しよう。

 少年のころ、昆虫博士と異名をとっていたある事業家が、軽度な手足のしびれと神経痛を訴えていたので、除霊をしてあげたことがあった。そのときのことである。見ると、数万匹の険しい顔をした昆虫の大群が合体化して、巨大な昆虫霊と化し、彼に仕返しをしていたのであった。除霊後、即座に完治したのはいうまでもない。

 大量の昆虫霊の障りは、体力的にも霊的にもまだ抵抗力が弱い子供達に影響を与えることが多い。

 私も、霊的な感性が極度に敏感になっていた学生時代、飛んでいるトンボを、エイッとばかりに手ではたき落としたことがある。

 すると数秒後、自分で自分のカバンに指をぶつけ、つき指をしたのである。守護霊のいましめかとも思ったが、やはり赤トンボの霊であった。お詫びして除霊をしたら、すぐに痛みは消えたが、そのとき、

 「こんな些細なことでも障りがあるのか。僕が極度に敏感なのかもしれないが、お坊さんたちが殺生するなといって、虫を殺さないためにわざわざ一本歯のゲタを履くのも、なるほど、このようなわけだったのか。それにしても恐ろしい」

 と思ったものである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 昆虫 動物霊

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード