六大神通力とは

 深見東州先生(=半田晴久氏)は、ワールドメイトのリーダーです。

 神界からの神通力(1)

 霊能力の種類についてお話ししよう。

 一般に霊能者、霊能力といわれているが、神通力を霊能力あるいは超能力と考えたらいいだろう。

 神通力には、(一)天眼(てんがん)通力、(二)天耳(てんに)通力、(三)自他(じた)通力、(四)運命通力、(五)宿命通力、(六)漏尽(ろじん)通力がある。これらがいわゆる六大神通力といわれるものである(仏教では、(四)運命通力を神足通力という場合もある)。

 天眼通力とは、天眼、霊眼で見えること。たとえば、相手が何をしているか、将来はどうなるか、それらを神様が霊眼で見せてくれることをいう。

 天耳通力は、耳で神の意図がキャッチでき、人の聞こえないものが聞こえるというものだ。たとえば神様の声が聞こえ、神様の言うことがわかり、神霊とお話しができる。また、天のメロディーが聞こえるというのもこれ。

 自他通力は、読心術のことであり、相手の思っていることがすぐ読めるという通力。
 「黙ってすわれば、ピタリとあたる」という易者がいるが、これと同じように、相手の心を写すことができるのである。

 運命通力は、運命を予知する力で、以前にはこういうことがあったでしょうとか、この頃にはこういう運命になるということをあてる能力である。

 宿命通力は、その人がどういう天命をもって生まれてきたのか、前世、今世、来世のことがわかることだ。

 そして、漏尽通力とは、人の悩み、苦しみ、さまざまな問題を解決する能力のことをいう。

 これらを一般に六大神通力と呼んでいる。その他にも、霊言、自動書記、物品引き寄せ等の霊能力がある。

(続く)

ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト ブログ 深見東州

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード