運命通力-こわい情勢判断の誤り -その3-010

深見東州先生(=半田晴久氏)は、世界中に愛をワールドメイトのリーダーです。

神界からの神通力(10)

 そのとおり話して、ショックを受けるような人だったら、「運命はこういうように出ている、大したことはないから気にしなくても大丈夫ですよ」などと、逆に励ましてあげることが神様の道にかなうものであろう。

 たとえば、易学とか気学等の場合、運命判断をする立場からいえば、人の運命をズバリ当てるのがよいのだろうが、的中率だけを誇るのは、本当の占いの道ではない。また気学・易学等をやる人は、なんでもそういう観点から判断していく思考次元の偏りがある。

 それで、そういう想念が凝結してできた易占霊界という世界に陥るのである。

 気学等をみる場合、自分が幸せになるため、人が幸せになるためにはどうしたらよいか、という観点から咀嚼し、情勢判断しなければ、運命そのものにとらわれてしまう。

 だから、易なら、易そのものにとらわれないことだ。易にとらわれないということは、易を無視することでも、易を盲信することでもない。必要なものは使うけれども、マイナスのものにはあまり固執しないという態度だ。これが運命学に対する私の態度でもある。

 運命通力の大切なところは、相手の性格を考えて、その人の運命について話してあげるというようにしなければならないことである。

 人の悩み苦しみを解決し、幸せにつなげてあげる運命通力でなかったら、魔の世界に入ってしまう。

 相手の幸せを第一とする考え方、真心の一点が、正神界の運命通力と邪神界の運命通力の分かれ道だからだ。このことをよく銘記して、占いをしたり、受けたりということを真に意義あるものにしてほしいと願う次第である。

ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : 世界中に愛を ワールドメイト 深見東州 半田晴久 ブログ

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード