地獄に落ちたエリートたち1006

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「それからどうした」を紹介しています。幸せについて、人生でいかに選択するのか、などが解説されています。

深見東州の「それからどうした」(50)

地獄に落ちたエリートたち

 ところで、以前、私が天眼で神霊界の様子を垣間見たところ、地獄界に行った職業の中で一番多かったのは、坊さん、宗教家、宗教団体の教祖、医者、学者だった、といったら「そんな馬鹿な」と思う人は多いだろう。

 もちろん、宗教家、医者、学者で天国へ行っている人も多い。だが宗教家、医者、学者といった人達は、医者ひとりが選挙で百票にあたるといういうように、その言動が人々に与える影響が大きい。それだけに、徳も悪も大きなものとなるのである。したがって、よほど気持ちを引き締めて毎日を過ごさないと、地獄に落ちる可能性が高くなるのだ。その代わり、自己を磨く、真に人助けの心で貫く人生を送れば、喜び溢れる天国界へ行けるということになる。

 人がこの世で自分の魂を磨き、修業を積み、徳を重ねていけば、自然に霊的ランクも上がっていくから、神様と相談した上で自分の再生転生を行うことができるという、幸運な選択権が与えられる。

「おまえ、次はどうする」

「もう一回、学者で生まれたいのですが」

「だけど、もうそろそろ芸術のほうへ行ってもいい頃じゃないか」

「そうですね、うーん、そうしましょうか」

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード