なぜ世の中に戦争があるのか1021

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「それからどうした」を紹介しています。幸せについて、人生でいかに選択するのか、などが解説されています。

深見東州の「それからどうした」(65)

なぜ世の中に戦争があるのか

 ところで、神様の目で見た善悪というのは、私たち人間が判断するそれとは違っていることもある。

 神様は、神界、霊界、現実界、過去、現在、未来……にわたる、とても大きく高いところから見ておられるから、私たち人間の水準からは、一見矛盾しているように思えるところも出てくるのだ。

 殺人などは、私たちの価値判断でも神様の基準でも最悪の部類に入る。だが、こんな場合はどうか。

 悪性のガンで七転八倒の苦しみを味わっている患者に、安楽死を与えることは悪なのだろうか?完治することなく、一日毎に衰弱し痛みは増し、鎮痛剤もモルヒネも効かなくなり、苦しみながらただ死を待っているという人を、無理に生かし続けることは、はたして善だろうか。誰しも迷うところではないだろうか。

 角度を変えてみよう。

 皆さんは、こんなことを考えたことがないだろうか。どうして神様は今日まで、人間と人間との争い、部族間や民族間、あるいは国家の間での戦争を許してこられたのか?

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード