霊障は、天の警告1056

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「それからどうした」を紹介しています。幸せについて、人生でいかに選択するのか、などが解説されています。

深見東州の「それからどうした」(100)

 守護のご神霊は、魂の教育係である。

 私たちが生まれてきた目的は、御魂を磨いて向上させ、一歩でも神様に近づいていくことだ。神様はそのために私たち人間に自由意志というものを与えてくださった。自らの意志で精進努力し、様々な体験と、それを乗り越える過程において、御魂は磨かれ、光輝いていくのである。そういう進歩、発展、向上しようとする人には、ご神霊は喜んで守護して下さる。

 しかし、守護のご神霊は、本人が努力せずに堕落していく場合、あるいは自分の過ちや欠点に気づかずにいる場合など、その人が悪霊に支配されても決して手を貸そうとはされない。霊障(邪霊、悪霊にやられていること)とは、守護のご神霊に見放された状態なのである。

 いつも神様に守られるように祈り、神様のほうへ自分を向け、神様に喜ばれるような生活態度で生きていれば、強くご神霊に導かれ守護される。強いエネルギーをいただけるので、悪霊の入り込む余地などない。霊障にやられるということは、常日頃の生活態度や想念のあり方がどこか間違っているからなのだ。つまり霊障は、天の警告と受け止めるべきなのである。

 だから、霊に憑かれたと思われるような場合は、すぐに自分の日頃のあり方を反省してみる必要がある。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード