悪霊にやられないために(3)1060

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「それからどうした」を紹介しています。幸せについて、人生でいかに選択するのか、などが解説されています。

深見東州の「それからどうした」(104)

悪霊に取り憑かれないための《第三条》-目標を持って、情熱的に生きる

 悪霊は「心ここにあらず」といった状態を好むものである。隙間だらけの心なら、どこからでも入っていくことができるからである。だから、積極的に悪霊の侵入を防ぐためには、常に何かで心を満たしているような状態をつくることだ。そのためには、短期、中期、長期の自分の目標を設定し、常にそれに向かって邁進していくようにするのが一番いいだろう。これは、同時に自分の人生を切り拓いていくためにも大切なことだ。

 2章で説明した白隠禅師のように、死ぬまで情熱的に生き続ければ、一生悪霊のつけいる隙などないのだ。だから、悪霊に取り憑かれないための第三条は、忙しく、目標を持って情熱的に生きること、なのである。

 しかし、とりあえず何を目標にしていいか分からないという人もいるだろう。そういう人は、とにかく暇な時間を作らないことだ。そして、とりあえず今、目の前にあることに全力を尽くすこと。仕事でも家事でも勉強でも、目前のことに全力を傾注することだ。

 すると、心に隙間ができないだけではなく、御魂が発動して輝き始める。御魂が発動すれば、守護のご神霊が導きの手を差し伸べて下さる。すると、悪霊が寄りつけないし、悪霊に憑かれていた人の場合も、離れていくだけでなく、次に自分がなすべきことも明確になっていくのだ。つまり、最も積極的な悪霊退散法とは、自分自身が人生を切り拓き、幸せになっていく努力を始めることなのである。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード