誰もが守護霊に守られている109

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教団体です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「神界からの神通力」を紹介しています。正神界のこと、神界と霊界のこと、守護神と守護霊、生霊、水子、稲荷信仰、蛇の霊、などについて解説しています。

深見東州の「神界からの神通力」(109)

 これまで除霊に関する話を中心にご説明してきたが、最後に守護霊のことについて説明しよう。とはいっても、守護霊の内容は実に膨大で、これをまとめるだけで一冊の本となってしまうほど。そこで、ここではその概略を述べるにとどめたい。
 
 守護霊は、およそ人間である限り誰にでもついている。ついているといっても、邪霊や悪霊のように霊障をもたらすためにではなく、私たち人間を幸せに導くためについているのである。文字どおり、守護するためについているのである。このように書くと、「そんなの信じられない。守護霊っていうのが俺を守ってくれているなら、どうして俺の人生はこんなにも悲惨になるのだ。病気、失業、貧困……。これはいったい、どういうことなんだ」
 
 と、おっしゃる方があるかもしれない。そういう気持ちもわからないではない。確かに、運勢が悪ければ守護霊の存在を信じられなくなってしまうかもしれない。だがしかし、守護霊は厳然として存在するのである。
 
 ではなぜ、守護霊が守っているにもかかわらず、悲惨な人生を辿る人があるのであろうか。それは、霊障と前世のカルマ(劫)そして、家代々のカルマがあるからである。
 
 これまで述べてきたように、いくら守護霊といえども、邪霊、悪霊が憑依していては、その持てる力を余すところなく発揮することはできない。それはちょうど、暗雲に遮られた太陽のようなものである。暗雲がたちこめているときは、太陽の存在そのものさえ信じられなくなる。それと同じである。
 
 だからこそ私は、守護霊のお話しをする前に、まず除霊について説明したのである。除霊をして背後の霊界を浄めれば、守護霊は一層働きやすくなる。
 
 しかも、人間の側が、自分を守っている守護霊の名前を知れば、その働きは飛躍的に大きくなる。
 
 また私たち人間にとっても、自分の守護霊がどのような方であり、何代前の何という人なのかがわかれば、大きな励みになる。さらには人生の指針を得られるかもしれない。
 
 そこで、守護霊について説明しようというわけである。自分の守護霊を知って人生を大きく飛躍させるコツ、守護霊に大きく働いてもらうコツ、守護霊と交信、交流するコツなどについて説明しよう。
 
 
↓ブログランキングの応援 1回クリックよろしくお願いします

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 守護霊 除霊

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード