どうすれば強運になれるのか1080

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「絶対運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「絶対運」(4)

 では「ツキ」と「運」とはどこが違うのか。ツキは本人の努力に関わりのない、いわば偶然性にもとづくのに対し、運は自らの努力を土台にしているところが違う。

「あいつは運のいい奴だなァ」

 と言う。この言葉には、ただ単にツイているという意味が強く込められているように思えるかもしれないが、運のいい人は、そうなるべく懸命な努力をしているのである。

 スポーツ界では「ツキも実力のうち」と言うが、正確に言うならば「運も実力のうち」であり、その実力とは努力の結晶体なのだ。


神人合一に至ることの意味

 さて、この本は「運」とは何かを徹底的に分析し、どうすれば、強運、いやその極にある絶対運をわがものにできるかを示唆しようというものである。

 人間は古くからさまざまな奇跡的な現象に直面し、人力ではない、摩訶不思議な力が存在することに気がついていた。

 そして、その力を自らのものにしようと考え続けてきたのである。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード