プロゴルファー1084

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「絶対運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「絶対運」(8)

 ゴルフを例にとると、いわゆるレッスン書や技術書が山ほど出版されている。ベン・ホーガンやボビー・ジョーンズ、サム・スニード、ジャック・ニクラウス、あるいはボブ・トスキなどといった名人、達人の著した書にはそれぞれの個性が感じられるが、それらの書を通読すると、ゴルフのプリンシプルが浮き上がってくる。そのプリンシプルとは、たったひとつ、ボールを真っ直ぐに打つ方法である。

 プロゴルファーは、フェードやドロー、あるいは高く低く球を打ち分けるが、その本にあるのが真っ直ぐ飛ばす技術である。そして、この基本こそが最も難しいことなのである。ゴルフをされる方はおわかりだろうが、程度の差はともあれ、左右に曲がる球はいくらでも打てる。いや、正確に言えば、いくら真っ直ぐに打とうとしても球は勝手に曲がってしまうのだ。プロは意識的に曲がる球を打ち、アマチュアは意識せずに曲がる球を打つ。この違いは、原理原則、基本をマスターしているかいないかの差によるのだ。ではどうすればこの原理を正しく把握できるのか。

 先達の技術書を積んでおいたり、あるいは拝んでいるだけでは、プリンシプルを身につけることはできない。

 まずは書物を読みくだき、そこに書かれている内容を自らのスイングの中で再現する努力が必要なのである。多くのゴルファーはこの部分でつまずき、挫折する。その結果我流に走るため、技術は停滞するか、あるいは悪しき方向へと向かっていってしまうのだ。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード