故田中角栄元総理の場合1087

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「絶対運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「絶対運」(11)

 権力者はときに自らを絶対者と考えるようであるが、彼らがどのような最期を迎えたかは、一九八九年の東欧における民主化の嵐の際に幾度も知らされた。人間が絶対者になると信じた愚かさの結果がそれだ。賢く優れた者は、そのような道を歩みはしない。しかしながら、絶対的存在、絶対なるものに価値を認めないわけではない。追い求めても求め得ないものをなおかつ求め続ける行為に、大いなる価値を見出しているのである。

 さて「絶対運」について述べよう。

 己の運勢をよくする方法については、すでに記したことからわかるように、二つの方法がある。

 一つは自力中心、一つは他力をいただくことだ。

 しかし、この方法にはそれぞれ一長一短がある。「自分で運を切り拓いてみせる」というのは、この世界をしろしめす神やご先祖に対してまことに傲慢な態度であるし、また他力にオンブにダッコというのは、神やご先祖への過度の甘えに他ならない。

 たとえば、過去から現在に至る歴代総理大臣の中で、最もパワフルで自信にあふれていた人物といえる故田中角栄元総理の場合。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード