灰色のモヤ1093

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「絶対運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「絶対運」(17)

 長身で細面の顔は二枚目の顔立ちで整っているが、どこか灰色のモヤに包まれている。

「なるほど、それでキミの仕事は?」

 若者の顔が、一瞬、怪訝な表情に変わった。

 重ねて訊く。

「仕事は何をしているのですか」

「いえ、別に……」

「別にって、じゃ学生さん?」

「ハァ、いいえ、浪人中です」

「そうか、これから大学へ、ね」

「いいえ、その……」

「その、何ですか、はっきり言えば?」

「ハァ、大学一年のとき父親が亡くなって、それでバイト頑張ったんですが、二年の一学期に結核になってしまって……」

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード