まず自分が幸せになるのが先決1097

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「絶対運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「絶対運」(21)

まず自分が幸せになるのが先決だ

 世の一線で活躍する各界の一流の人物からこのような無名の若者まで、私は、さまざまな職業、年齢、地位の人たちとお会いする。そうした人々を、六大神通力を授かった私の目は、いつの間にか二つに大別しているのに気づく。

 幸運な人。

 不運な人。

 いうまでもなく問題は不運な人、あるいは自分を不運だと思っている人である。

 またけっして不運ではないが、いまひとつ強運になりたいと願う人も多いものだ。

 あなたもそのひとりではなかろうか。

 冒頭の青年は確かに不運である。しかし、自分自身の不運をわきまえず、世のため人のため役に立ちたいという人がしばしば訪ねてくるので、私は頭をかかえるのだ。

 凶運の人が、なぜ世のため人のために役立つことができるのか、不幸で救われない存在である者が、いかにして他人を救うことができるのか-、そういう単純なことに気づかないタイプが多いのである。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード