強運・幸福であることが人の義務1099

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「絶対運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「絶対運」(23)

 ところで私は、仏教のある宗派で言う「他力本願」とは違う角度で、自力運と他力運を説いているつもりであるから、仏教知識なまかじりの人は早トチリをしないでいただきたい。

 とまれ、人間すべからく強運であり、幸福であることがすべての人の義務ですらある。

 そしてまた誤解を恐れずに言えば、不運な人間というのは、その存在自体がハタ迷惑なのである。

 とくに凶運にまとわりつかれる人は、他人を不幸に巻き込む凶悪な「気」をまわりにまき散らしている。本人も気づかないし、周囲の人も気づかないものなのだが、その気に触れると気がふれるまではいかないにしても、理由なく気分がふさぎこんだり、人生に意欲がなくなり自殺したくなったり……、とすべからく否定的な姿勢をとるものなのだ。

 世の中には、才能に恵まれ、大勢の人々の魂に目覚めと勇気と美しい感動を与えてくれる無形文化財のような人もいれば、このように毒の気をまち散らす無形の公害人間もいるということである。

 しかもこの公害人間、けっして世に言う悪人、悪党でもなくヤクザ屋さんでもなく、ごく普通の善良な市民なのだから始末が悪い。本人に公害人間の意識もなく、まわりの人たちもそれと気づかない。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード