挫折をはね返す心のバネを持て1108

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「絶対運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「絶対運」(32)

挫折しても得るものはある

 挫折して落ち込んだことのない人に、本書は用がない。当たり前といえば当たり前だが、そうした経験のない人はほとんどいないだろうし、いたとしてもそんな人物に魅力を感じはしない。

 挫折し、落ち込むからこそ、われわれは人の心の痛みがわかる。それが心のひだというものだ。ツルンとしたなんのひだもない心なぞ、どこに味わいがあるというのだ。

 しかしだからといって、こぞって何事にも挫折し落ち込みましょう、などというのではない。

 挫折し、心に深い傷を負うこと自体がよいわけではない。いや、むしろ魂を傷つけることはできるだけ避けなければならないのだ。

 心に深い傷を負い、魂を汚すとはどういうことなのかといえば、何かに挫折し落ち込んでしまったとき、その状態をハネのけて健全な元の自分に戻ることができず、いつまでもその不運な状態で居続けることをいう。それが長期になれば、心は歪み、しだいに魂は傷ついていく。再起はいよいよむずかしくなり、不運が不運を呼ぶという泥沼に陥ってしまうだけである。

 挫折し落ち込んだと思った瞬間、それをはね返す心のバネがあれば、ことは違う展開となる。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久 挫折

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード