ただ今の、この一瞬に生きることをせよ1115

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「絶対運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「絶対運」(39)

 とはいえ、坐る禅を組むことが、最善の方法であるというわけではない。

 わが師、植松愛子先生は次のように説く。

「いろいろな念を消し、無になることによって、新しいエネルギー、新しい知恵を得られるというならそれはそれで結構……。でも、無心になるまでに一体どれだけ坐禅を組んでいなければならないのだろうか。それよりも今目前のできることをしたほうがいい。ただ今、ただ今の、この一瞬に生きることをせよ」と。

 目前のどんなことにでも没我没入し、その一瞬一瞬に生命を燃焼させることこそが、持てる自力を最大限に発揮でき、他力をも呼びよせ、挫折・悩みからすみやかに立ち直る最大限の近道なのである。


理屈を考える「頭」を捨てよ

「人間は常に自由でありたいし、自在でありたい」というと、学習参考書みたになってしまうが、われわれが自在であろうとするとき、もっとも大切なことは、「頭で考えるな」、「屁理屈を言うな」ということだ。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード