日常生活の中で修業ができる1118

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「絶対運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「絶対運」(42)

日常生活の中で修業ができる

 すでに私は、あれこれ頭で考えずに、「今現在の、目前でやるべきことをとにかくやるべし」と説いた。これは禅の修業と同じことなのだ。

 しかし、特別に坐禅を組まなくても、われわれは日常生活の中で十分に禅の坊さんと同じような修業ができ、それなりの効果を確実にあげることができる。

「自力を伸ばそう、積極的で明るく頑張ろう。そして運を強くするんだ」と、いくら頭の中で考えても、今存在する悩みにわずらわされると、不安、焦燥、自信喪失の状態に陥ってしまう。その結果、意欲は湧かず、集中力もなくなる。自力を伸ばすどころか、現状をどうしたら維持できるか。暗く落ち込んでいくのをどうしたらくいとめることができるか、といったことばかりにエネルギーを費やしてしまうことになる。

 道元禅師がそんな状態のあなたに相談を受けたら、

「喝、只管打坐!」

と大音声をただひと声残して立ち去るであろう。

「ゴタゴタ思うな、黙って坐れ!」

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード