自力を発揮するために待機せよ1129

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「絶対運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「絶対運」(53)

自力を発揮するために待機せよ

 自力をつけるために、これまで次のようなことをみてきた。

 ●公害人間になるな、近づくな。
 
 ●まず、現在の悩み・不安から解消されよ。

 ●日常生活の中で禅の境地を体得せよ。それが本当の力を養成する。

 ●そのためには、ただ今に生きよ。

 これらのことをエピソードを交えつつ紹介してきた。

 そこで、さらにもうひとつ、自力を得るために心得ておかねばならぬことをつけ加えておこう。

「善なる待機」

 待つという忍耐力をつけろという意味である。才能の開花にはある程度の時間が必要であるし、開花した才能が社会に認められるには、やはり、その機が熟するのをじっと耐えて待つ必要がある。

 中国の故事にある太公望のように、チャンスを待つ忍耐力を持たない人は自力を開花させることができないのだ。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード