目前のことに集中しチャンスを待ちそしてつかむ1131

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「絶対運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「絶対運」(55)

 原作ものの漫画は、原作者との共同作業ということにはなっているが、実質的には、原作を忠実に絵にかえるだけのことにすぎない。これでは漫画家に必要な創造力は養えない。その夜から彼はさっそくオリジナル作品に没頭した。売れるあてはないが、さしあたりやるべきことに全精力を集中したのである。

 その結果は驚くべきものであった。持ち込んだ出版社が大いに作品を評価し、次から次へと作品が出版され、なおかつ売れまくったのだ。

 ここには、幾つかの教訓がある。

 まず第一は、矢口さんが自らの才能を信じていたこと、次に、才能を磨く時間を持ったこと。銀行員をやりながら漫画の勉強をするのを負担と思わなかったこと。そして挫折のとき、自分のなすべきことを明確にイメージしたことだ。才能を訓練して開花するまでの長い時間、その時間なしにすぐ独立しても、漫画家として認められたかどうかは危うい。さらに上京して幸運なスタートにもかかわらず途中での挫折、しかしその苦しい期間を通して彼は、自分の才能の鉱脈を探し当てるのである。不安・焦燥にかられながらも、彼は目前のことに集中し、チャンスを待ち、そしてつかむのである。もし、彼に待つ心がなく、短気を起こして田舎に戻ってしまったら、漫画家としての彼は永遠に誕生しなかったであろう。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード