清水の舞台から飛び込むつもりで1144

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「絶対運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「絶対運」(68)

 その青年のことをすっかり忘れて一年が過ぎたころ、一通の葉書が届いた。

 ロサンゼルスからである。

「……清水の舞台から飛び込む(原文ママ)つもりで、先生の助言通りしました。はじめバンクーバーに行き、それからロスに来ました。英語、英語、英語で頭がエイゴエイゴエイゴになりました。俳優のことを捨てました。アメリカの子供でも英語がウマイので僕も頑張りました。できるようになりました。すると驚くようなことが起きました。ハリウッドの映画にエキストラで出られるようになったのです。英語ができる日本の若者でチョイ役も来そうです。先生、ありがとうございます。
 
 役者をあきらめて、当面とにかく英語をしよう(原文ママ)と頑張り、英語がある程度できるようになったとたんにこのラッキーです。本当にありがとうございます。

 これまでと違って、いろいろなことに自信とヤル気が出てきました。頑張ることが楽しくなってきました。目の前がピンク色です。やがてバラ色になると思います。

 先生、ありがとうございました。あと一、二年、ここで頑張ります……」

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード