出会いによって眠っていた才能が引き出されていく1156

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「絶対運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「絶対運」(80)

 また石原裕次郎さん。

 これほどデビュー当時から騒がれ、五十二歳で人生の幕を閉じるまで脚光を浴び続けた人物も珍しい。兄の慎太郎氏が一橋大学在学中に芥川賞を受賞して活躍しだして以来、弟の裕次郎もあっという間に世に躍り出て大スター街道をまっしぐらに突っ走った。

 世に出る直前までは、慶應大学に在学中の品のいい不良であった。兄・慎太郎氏に連れていかれた東宝では、背が高すぎて肩幅が広すぎるなどと、難クセをつけられて銀幕への登場ができなかったといわれる。が、その直後、遊びに行った日活撮影所で、プロデューサーとして鳴らしていた水の江滝子さんの目にとまった。その出会いから一世を風靡する大スターとしてつねに第一線に立った。

 それまでの早見優さんも石原裕次郎さんも、その世界ではまったくの素人であったはずだ。しかし、出会いによって眠っていた才能が、次から次へと引き出されていったのである。

「営業をやってほしいんだ」

「とても、ぼくなんかに……。内気で人づきあいがヘタですから……」

「営業マンすべてが外交的で交際上手である必要はない。そういう図々しい人物が多いなかで、きみの持ち味の誠意とねばりと細かい気配り、万事控えめな態度が、お客様に意外と大事にされるんだ。とにかく私の言う通り頑張ってみたまえ」

 そう言われて保険セールスで好成績をあげ、以来セールスが大好きになったという男性もいる。これも上司との出会い。この上司のしごきによって、内気のためにセールスは向かないと思い込んでいた彼の眠っていた才能が引き出されたのである。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード