才能が豊か=生まれかわりが多い1164

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「絶対運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「絶対運」(88)

 才能が豊かであるということは、生まれかわりと死にかわりを数多く経験し、その間に錬磨した量が多いということになる。


こんな人物は意図的に避けたほうがいい

 外部からの刺激とは、具体的には前にもふれた、まず人との出会いである。

 前にもふれた人との出会いについて、別の角度からみてみよう。

 あるホテルのボーイが、たまたま酒場に来ていたある出版社の編集者と知り合った。

「へえ、なるほど面白い体験をしてるんだな、君は」

 編集者がグラスを無造作に空にすると、カタンとカウンターに置く。

「いいえ、ぼくなんかの体験って底が知れてます。もっとスゴイ奴がゴロゴロいますよ」

 ボーイは謙遜しながら、新しいピカピカのグラスと取り替えて酒を注ぐ。その眼差しと手つきには、編集者への尊敬と真心とが込められている。ボーイの気配りもなかなかいい。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード