自分のマイナス面を引き出す人物には会わない1168

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「絶対運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「絶対運」(92)

 前章で「とにかく運のいい人物とつきあうこと」とすすめたが、その人物は強運であると同時に、自分の良さも引き出してくれる人であることがベストである。客観的にはたしかに運のいい人なのだが、その人物に会うと苦境時代の前世や最悪だった前世の記憶を呼びさまされてしまうという場合は、気をつけなければならない。

 潜在している自分のマイナス面を引き出す人物には、意識的に会わないようにすることである。

 面白いことにそういう人とは縁が深く、離れようとしても、なんだかんだとつきあいが続いてしまう。会わないでいようとすると、

「やあ、近くまで来たんだ。よく冷えてるぞ。一杯やるか」

 とビールを持ってきたり、

「おいおい、これちょっと教えてくれよ。お前ならこれについて詳しいだろうと思って」

 と上がりこんでくる。くされ縁である。

 その人は運勢がよくても、あなたとの前世が最悪の時代の縁であったり、最低のときの欠点を引き出すような相手であれば、少なくともあなたにとっては意図的に避けなければならない人物である。ゆるがぬ実力と運気が自分のものになるまでは意図的に会わないようにすべきである。

 では、どうしたらそういう人物を見分けることができるのだろうか。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード