我見が可能性をダメにする1181

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「絶対運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「絶対運」(105)

 もし、あなたが大卒者でないとすれば、この三点を乗り越えることだ。その結果、有能で、しかも自力運・他力運ともに恵まれた人物として、どの分野においても大いなる力を発揮し、自分の願望を達成できるだろう。

 ところでなぜ大学を出ていない人のほうが我見が強いのだろう。


こんな「我見」が可能性をダメにしてしまう

 大学の四年間、あるいはそれ以上の人もいるだろうが、勉強しようとすまいと、また優等生であろうと劣等生であろうと、そんなこととは無関係に、大学生活は集団生活であるということに着目してほしい。

 どんな形のサークルであれ、クラブ活動であれ、いろいろな地域出身者がさまざまな方言を使ったりする。また習慣や考え方がまったく違う学生とも仲間づきあいをするということになる。ここに学生生活の本当の意味があるのだ。

 コンパやデート、テニスや麻雀など、男女集まって飲んだり、ダベったり、たまに授業に出たりと、遊び、勉強会、サークル活動……、多くの人との出会いがある。

 出会いがあれば必ず会話がある。会話があるということは、それぞれの好み、主張、意見が飛び交うということである。彼らの生態をみていると、三時間、四時間集まってひとつ事をやっているのは当たり前で、若さにまかせて夜を徹するということも珍しくない。

 じつは、この雑多な出会いや会話、一見ムダにみえる集まりに費やす時間がたいへんに貴重なのである。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード