守護霊はその人の意欲に感応して力を発揮する1209

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「絶対運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「絶対運」(133)

 しかし、このような最低ライン突破守護霊は、発展的な運命を開拓するという強力な他力にはなってくれず、つねにぎりぎりの線をガードしているだけである。

 つまり、本人の強力な意志力がない限り、守護霊も、より積極的な働きをしようとはしないでのある。「人事を尽くして天命を待つ」という言葉があるが、「勇猛心」をふるいおこして、「よし、オレはこうやるぞ!」、「私はこれを達成するのだ」と決心して、敢然とそれにつき進めば、あなたの魂が発動し、守護霊はそれまでの消極的な態度をがらりと変えて、あなたに対し積極的に応援をし、進むべき道を教えてくれるようになる。

 人を導く霊を「指導霊」と呼び、指導霊を職業や専門的技術の分野でリードしてくれる霊と定義する人もいるが、そうではない。われわれが勇猛心を持って積極果敢に進むとき、われわれの前に立って、こっちだよ、こうしたほうがよく、それはこうしたほうがよりすばらしくなるぞ、とつねに最高ラインに導いてくれる存在が指導霊なのである。

 すなわち、指導霊は、その人の意志や意欲に感応して、大いなる力を発揮する守護霊の進化した姿ということができるのだ。守護霊が指導霊になり、その強力なバックアップが得られるようになると、次なる変化が現れる。一層精進・努力を続けるうちに、やがて、今度は自分自身が指導霊なのか、指導霊が自分なのかわからなくなる状態となる。つまり守護霊と自分との合体霊となるのだ。そして、その周囲を守護霊群団が取り巻き、守ってくれるようになる。

 世の一流の人、大人物といわれている人は例外なくその域に達している。

 あなたも、あなたの守護霊を最低ライン突破だけにとどめておかないことである。

「人は変化し、運命を改善できる」ということを、まず確信することが第一歩なのだ。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード