人とつきあう時は長所を見よ1240

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「絶対運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「絶対運」(164)

 その霊能者は、妻と夫と交互に呼んで相談料をもらって、いろいろアドバイスをし霊的な処置をしたという。一時はよくなるかにみえたが、その後の夫婦関係はいよいよ深刻になるばかり。温和だった夫が、「どうせ俺は古ダヌキだあ」と、暴力すら振るうようになった。

「かつてのごく普通の家庭生活が夢のようです」と、暗い声でその相談者は語った。

 これなども、霊能者にふりまわされた典型的な一例である。欠点以上に長所や美点を引き伸ばし、その善なる方向に全神経を傾けさえすれば、その人物のパーソナリティを一層優れたものとすることができるはずなのだが、逆の目が出てしまっている。

 なまじ霊能力があり、霊視によってマイナス面のみをとらえて、それに注意を向けさせられたばかりに、マイナス面をより拡大し不幸に陥らせてしまった。この罪は大きい。

 私は、私の弟子たちにも厳しく戒めている。

 「霊眼が開けてくるといろいろなものが見えてくるが、けっしてそういったものだけに注意を向けるな。見えていても、意識して守護霊を見、神様の分霊であり光を宿しているその人の御魂の美しい輝きを見なさい」

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード