職場での人間関係がまずいのが原因1250

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「絶対運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「絶対運」(174)

 単純にいえば、職場での人間関係がまずいからである。そして、それがうなくいかないのは、真心と愛が足りないか、その表現がへたであるためだ。

 そしてまた、人間関係がうまくいかない人は、自分の心のなかに、どこか偏りと歪みとを持っているからである。

 相手に好意を持てば相手からも好意を持たれるし、憎めば憎み返される。

 善因善果・悪因悪果という。善を積めば善の結果が生まれ、悪因を積めば悪い作用があるというのが自然の法則なのであり、そしてまた、神様の掟はどんな場合でも通用するのである。

 いかなる場合でも、至誠と愛の念を貫くとき、そこに大きな他力が動くものである。自力とともに他力が働かないとすれば、それは至誠ではなく愛でもない。別の要素が心を占めているからであろう。

 職場における人間関係も原則は同じだ。だが、そこには会得しておくべきちょっとしたコツがある。

 まず、「叱られたときにどうするか」である。理不尽に叱られるということは、組織では珍しいことではない。そんなとき、

「ばかやろう、お前なんかに叱られるのは筋違いだ。ふざけるなよ!」

 などと口に出してしまったらおしまいである。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード