無愛想で意地の悪い上司にはどう対応するか1253

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「絶対運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「絶対運」(177)

 さて次に、無愛想で意地の悪い上司にはどう対応するか、である。

 基本は同じであるが、あなたのほうがもっと積極的に相手に愛の念を送るのである。

「課長、私は課長を愛してやみません」

 これじゃ、同性愛者ではないかと思われて、即クビになるかもしれない。愛念の表現にはひと工夫しなくてはならない。

 やりにくい上司には、まず、明るい笑顔で誰よりも先に挨拶する。次に、その上司の美点・長所を探しまわって、会話の冒頭に必ずそれを先に言う。

「課長、となりの課の女性が課長の声がとてもセクシーだって、うっとりしてました」

「くだらんこというな、仕事しろ仕事!」

「ハイ、課長」

 仕様のない奴だな……、などと思いつつも、課長は窓際に立ってひとりニンマリしているものだ。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード