情感を乗せてご神霊と一体化する1254

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「絶対運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「絶対運」(178)

 形容詞や枕詞をよく研究して、相手の長所・美点に即応する使い方に慣れておくと、そのことばに乗って情感も出るようになり、愛の念が本物になって流れ出すのだ。

 それはちょうど神社に行き参拝するときの祝詞と同じである。祝詞とは、意を乗せる、情感を乗せてご神霊と一体化するためにあるものなのだ。

 その祝詞だが、ご神霊への至誠や愛の念を乗せるために、どんなオンボロのお社に行っても、「もの古りたるこの社」とか言って素朴な良さを誉めたたえることからはじめるのである。樹木をたたえ、社のすばらしさをほめるというのは、その情感のなかに、自分の意を乗せて祈るためであり、その祈りがご神霊に届くようにしてもらうためなのだ。

 枕詞とか序詞というのは、たとえば「ひかり」とぶっきらぼうに表現するのを避けて、「久方のひかりのどけき」などと情感・美しさを表現するためにあるものであって、これは人間関係にも活用できる日本人の知恵なのである。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード