家代々の因縁が入籍をきっかけに出てくる1257

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「絶対運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「絶対運」(181)

「これじゃ君が可哀相すぎる。こんな結婚をすすめ、すまなかった」

 彼は父親にも相談し、先方の父親にも会って奥さんとの件を打ちあけた。先方の父親も跳び上がるほど驚き、娘に確かめた。

「ナニ、ほんとにそうなのか!」

 父親は激怒し、親子の縁を切って勘当したという。

 彼と離婚した彼女は、職場の銀行で相変わらず受付嬢をやり、今でも皆さんから、美人でチャーミング、上品なマナーのいい娘さんという目で見られている。

 彼は「いい娘さんを射とめたね」と周りから羨ましがられていた婚約当時や、それとまるで正反対な結婚生活とが、まるで悪夢のような気がすると私に語った。

 しかし、私には理由がわかった。

 これは家代々の持つ深い因縁が結婚、入籍をきっかけに表面に出てきたという典型である。とくに、代々続いた古い家柄とか、長男、長女の場合には、家代々の業(カルマ)が表面化してきて、家運に影響を与える。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード