積極的因縁解消、布施1264

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「絶対運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「絶対運」(188)

 そして、「災難に遇う時期には災難に遇うがよく候 死ぬる時期には死ぬるがよく候」という良寛和尚のことばを、もう一度よくかみしめたい。


カルマ解消には業を上回る徳を積め

 では、積極的因縁解消とは何か。

 それは、業と同じくらいの徳を積極的に積むことである。

 不運とは、自分が苦しんで業をあがなうという消極的なものであったが、もう一方で、徳分を次から次に積むことでカルマを早いスピードで解消し、場合によっては、福徳というおつりをいただけるようになる。そうなるとしめたもので、運命の歯車は幸運のほうへ大きく回転しだして、いよいよ加速度がつき、爆発的な、しかも本物の強運となる。

 徳分は三つの方法で積む。

●体施

●物施

●法施

 施すこと、布施をすることは耳新しいことではないと思うが、少々説明しておこう。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード