念の自己管理120

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教団体です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大除」を紹介しています。人間の本質とは何か、悪、除、カルマ、水子供養、因縁などについて解説しています。

深見東州の「大除」(4)

念の自己管理がを使いこなす基本

 にたたられ、つまり悪しき霊によって災いをこうむったという例は枚挙にいとまがない。

 「参りに行ったら気分が悪くなった」「見知らぬ人が夜ごとに枕元に立つため、おちおち眠れない」というような、心因性の現象と片づけられがちな軽度の災いから、自分の意志とは関係なく、踏切で突然ハンドルを取られて事故死したり、発作的にビルから飛び降り自殺を図ったりする。後で調べてみると、その踏切は過去死亡事故が多発しているところであり、ビルは自殺の名所であったということが少なくない。また、飛行機事故が連続して起きることも、皆さんはよくご存じのことだと思う。こういった現象を単に確率の問題で処理しようとする向きもあるが、それには無理があり、霊が関わっていると考えるのが最も合理的であるといえる。

 これらの霊の関わり方には、一定の条件がある。

 条件を満たさない場合は、いかなる霊も、人に対しては影響を与えないものなのだ。では条件とは何か?霊と人との間に念波が通いあうことである。

 ある局のテレビを見るためには、その局が発する電波の周波数にチャンネルを合わせなければならない。それと同様に、同じ周波数の念波が通い合ったときのみ、霊は人間にはっきりとした影響を与えるのである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード