長いのう、くどいのう、1294

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「宇宙からの強運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「宇宙からの強運」(20)

 正直言って、怖かった。ジャンボ機なら安心して乗れるのだが、このYS11を見た時には、冗談抜きで背筋が寒くなって足がガクガクと震えた。私は高い所がもともと怖い性分なのだ。そして案の定、震えたのは私ばかりでなく、飛行機も激しく揺れた。いつ落ちてもいいという覚悟がないと、あれは乗れない。

 そこで私は、羽田から飛び立って白浜に降りるまで、一秒も休むことなくお祈りしていた。おかげで隣の植松先生から、

「何でそんなに祈ってるの?」

 と言われてしまった。

 しかし、そこで引き下がるような私ではない。

「これは、日本全国の男性、女性、すべての人たちの幸せを祈っているのだ……」

 と言い張ったのだが、植松先生は笑っておられた。

 そうなのだ。実は、飛行機の揺れを忘れるために祈っていたのだ。内容よりも何よりも、祈っている自分を神様に見ていて欲しかったのである。とにかく神様が祈りを聞いてくれると思うだけで、安心するのだ。

 聞いてくれようがくれまいがお構いなしにひたすら祈り続けると、神様もさすがに、

「もう分かった。長いのう。くどいのう」

 とおっしゃる。

 しかし、それで引き下がるような私ではない。

「神様だったら、それくらい辛抱してください。私だって、長年お弟子の悩みや心配事を聞いてきたじゃあないですか。神様が聞いてくれなきゃ、いったい誰が私の悩みを聞いてくれるんですか」

 と。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード