経営者もまた孤独の中で闘っている1309

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「宇宙からの強運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「宇宙からの強運」(35)

 読者が待っている、でも書けない。締め切りに追われて、徹夜の連続で顔面蒼白になって、頬をひきつらせながらギリギリまで自分を煮詰めていくのだ。

 そうした孤独の中にいるので、最終的にはみんな神仏の世界に行ってしまうのだろう。

『エイトマン』を描いた桑田二郎さんも「般若心経」の世界に行っている。少女漫画では『アマテラス』の美内すずえさんも完璧に行っている。

 経営者にも信仰の篤い人が大変多い。

 松下幸之助さんや土光敏夫さんばかりでなく、中小企業の社長さんでも、それぞれに自分の信仰する神仏を大切にしている人が非常に多いのだ。

 それもやはり、孤独の中にいるからである。

 中小企業というのは皆、一歩間違えば倒産してしまう。倒産すれば債権者に追われて酷い目にあうことは分かっている。経営者は皆、何人ものそういう同業者を目の当たりにしてきている。自分の決断次第で、家族ばかりでなく、従業員やその家族も路頭に迷わすことになるのだ。

 誰に相談しても最後は自分で決断しなければならない。決断したことの責任は自分がとらなくてはならない。経営者もまた、いつもギリギリまで自分を追い込んで、孤独の中で闘っているのだ。だから必然的に心は神仏に向かうのである。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード