究極の「強運」とは1314

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「宇宙からの強運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「宇宙からの強運」(40)

神様の御心を代行する

 神様がこうあってほしいと思うように生きること、自分の願いではなく神様の願いを代わりに叶えさせていただこうと思うことは、神とひとつになるということでもある。小さな我をなくして、神と同じ位置に立つということが神人合一である。

 私の師匠の植松愛子先生は、

「人に願いがあるように、神様にも願いがある」

 とおっしゃっている。

 このことについては、四章で詳しく説明するが、それを考えていくことが、これからの時代の大きな鍵になるということを覚えておいていただきたい。

 神様は常に人々の幸せを願っているし、物事が生産的に発展していってほしいと思っている。神様に愛されたいと思うなら、そうした神様の願いをお取り次ぎさせていただき、現実世界に実現させていくことである。

 自分の気持ちどおりに動いてくれて、自分の代わりに実行してくれるわけだから、神様もこれは嬉しい。だから、どんどん働きかけて下さる。色々な英知や力を与えて下さる。もちろん運勢もグングン強くなっていくのだ。これが究極の「強運」である。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード