女性は現実的な幸せを求める1323

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「宇宙からの強運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「宇宙からの強運」(49)

 学者というのは手元に本がないと研究ができない。一つの論文を書くのでも膨大な資料が必要だから、いつも手元に本があってパッと引用できないと仕事にならないのだ。

 いちいち図書館に行っていたのでは、時間のロスもいいところで、「アルバイトをしてでも本を買え」と渡部さんは常々研究者に言っているそうだ。

 だから、「私も一万円のブラウスを買うんだ」と言って、ご主人と戦うような奥さんをもらったら、その人は学者としてはもう終わりなのだ。将来を嘱望された何人もの研究者がそれで駄目になっているのである。


女性は現実的な幸せを求める

 もちろん全てが全て駄目になっているわけではない。奥さんも学者で一緒に研究しているとか、夫の仕事や生き方を深く理解していれば問題はないはずだ。

 夫が孤独な時間を持つことを尊重して、エネルギーを集中して思念を統一することの意味を理解している奥さんだったら、夫の大成を助けてくれることだろう。そういう方なら、研究や語学の研修やあるいは芸術に対してもマイナスにならないと思う。あるいは、キュリー夫人やジョイナーのように、ご主人よりも奥さんが、優れた業績を残している場合もあるにはある。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード