最初から本当に喜べる仕事に就けるわけではない1333

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「宇宙からの強運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「宇宙からの強運」(59)

紆余曲折のプロセスもある

 もちろん、誰もが最初から、本当に心が喜ぶ仕事に就けるわけではない。自分に合っていると思って選んだつもりでも、全然心が喜ばないことをやらされることもある。

 本が作りたくて出版社に入ったけれど、事務ばかりやらされているとか、電車に乗りたくてJRに就職したのだが、売店に回されたなど、色々あるだろう。

 私もそうだった。営業でも何でも、嫌だ嫌だ、と思うところへ行って、嫌なことをしなければならないことが多かった。しかし、その時は、本当に嫌で嫌でたまらなかったのだが、今から思うとそれも必要なことだったな、と思えるのだ。

 あるいは、本当に自分の意志で選んで、望んで就いた仕事なのに、やってみたら思い描いていたのと大分違ったという人もいるだろう。

 こんなにお金にならないとは思わなかったとか、こんなにしんどいとは思わなかったとか、人間関係がどうしてもしっくりいかないとか。

 私もそうだった。

 神様の道に入っても、色々な紆余曲折のプロセスはあった。そこで葛藤している間は、

「なぜ自分ばかり神様のために働かなきゃならないのか」

 と思ったこともある。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード