悪霊128

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教団体です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大除霊」を紹介しています。人間の本質とは何か、悪霊、除霊、カルマ、水子供養、因縁などについて解説しています。

深見東州の「大除霊」(12)

 というと、疑問を抱く人がいるかもしれない。

「ならば、どうして世の中に悪人がいるんだ」「なぜ不幸があるんだ」「そんなにありがたい守護霊とやらに、誰もが守護されているなら、みんなが幸せになるのではないのか?」「いや、世の中なんてどうでもいい。この俺が不幸なのはいったいどういうことなのだ」

 たしかにそのとおり、もっともな疑問である。

 その疑問にお答えしよう。

 私たちには守護霊がついているということは間違いない。しかし同時にまた、私たちには悪霊もついているのだ。地獄界で苦しんでいる悪霊がつき、人を同じ境遇に引きずり込もうとするために不運、不幸が生じるわけである。

 正確にいえば、不幸の根本的原因は自分自身と自分の家のカルマ、つまり悪因縁という無形の霊的運勢にあるのであって、悪霊は表面的な原因にすぎないのだが、直接的には、悪霊の存在が諸悪の根源であると考えてよい。

 さて、ひと口に悪霊といっても、その種類はかなり多い。地縛霊浮遊霊生霊、地獄に堕ちている先祖霊、たたり霊、水子霊と、その主なものをざっとあげただけでも五指に余ってしまうほどだ。これらが人間にとりついて、不幸、災厄をもたらすのである。もちろん、自らの発する悪念波も、悪霊の一種として数に入れておかねばならない。

 人間がこの世で出くわす不幸の話は、死、病気、貧乏、家庭不和など、これまた数えあげたらきりがないが、そのほとんどの直接的原因が悪霊の仕業なのである。

 つまり、人には、良い霊としての守護霊がついてはいるが、その力を打ち消したり、弱めたりする悪霊もついているのである。守護霊と悪霊という相反する性質と目的をもった霊の影響を、絶えず受けているのが、霊界から見た人間の真実の姿なのである。そして、どちらの影響をより強く受けるかによって、幸福か不幸かが定められるわけだ。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久 地縛霊 浮遊霊 生霊 悪霊

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード