因縁と先祖供養1353

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「宇宙からの強運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「宇宙からの強運」(79)

因縁と先祖供養

 因縁が深いというと、法華経系の仏教教団ではさかんに先祖供養を勧めるところがある。先祖はいくらでもいるから、供養のリピートオーダーは幾らでもできるという仕組みになっているようだ。

 実際の話、自分の先祖がどれくらいいるか考えたことがあるだろうか。三十代さかのぼれば、約一千万人は軽くいるという計算になる。そして、家が廃れていようと何だろうと、これは確実にいるわけだし、むしろ供養されていない霊のほうが圧倒的に多いわけだから、それをいちいちひとりで全部供養するなどということは、不可能だと言ったほうがいい。

 ちょっと冷静に考えてみよう。

 親戚縁者の中で、一番運がいい人、前向きな人生のプランをピシッと設けて、着々と実行している人がいるだろう。その人は、先祖供養をしているだろうか。

 逆に信心深く、先祖供養を欠かさない人が、年中「具合が悪い、具合が悪い」と言っていたり、やることなすことパッとしなかったりはしないだろうか。

 身の回りを見渡すと、必ずそういう例が見つかると思う。何故なら、これは法則だからだ。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード