自分を素晴らしくするものは何でも信じればいい1362

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「宇宙からの強運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「宇宙からの強運」(88)

 神様や守護霊に限らず、自分にとってプラスになると思えるもの、自分を素晴らしくするものは何でも積極的に信じたほうがいい。他人が褒めてくれたら、お世辞だと分かっても素直に喜んで、それを信じる。占いでも、自分にとっていいこと、都合のよいことだけを信じればいい。

 そして、たとえ誰も言ってくれなくても、自分で自分が美人であるとか、異性にもてるとか、才能があるとか、信じたらいいのだ。

 とにかく、前向きで自分を幸せにすること。発展的だと思えることは何でも信じること。そうすれば、明るく前向きで発展的な霊界(波動の世界)が広がり、キラキラと輝いてくるから、明るく前向きで発展的な事柄が自然に引き寄せられてくるのだ。

 逆に自分の心を重く沈ませるようなこと、嫌なことは、他人から言われてもあまり気にしない。意識しない。自分のマイナス面だと思うところもなるべく無視すれば、マイナスは広がらずに最小限にとどまる。

 要はマイナスを小さくして、プラスを大きくすればいいわけだ。


(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 半田晴久 ワールドメイト

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード