要点を押さえ日常生活で実践する1387

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「宇宙からの強運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「宇宙からの強運」(113)

 ゆっくりな時に急いで、急がなければならない時にゆっくりしているのは「中」ではない。だから外れるのだ。

 中庸の「庸」とは、「庸言これを慎み、庸行これを誠にす」、つまり庸言(平凡な言葉)と庸行(平凡な行い)にあらゆる修業の眼目があるということだ。

 君子の道、天子の道は、日常生活の何げない言葉とさりげない仕草にその全てがある。どんなに深遠なことを悟っても、生活の中で実践でき、生活に応用できなければ、それを活かすことはできないのだ。


神人合一して万能の人になる

 神人合一とは、人でありながら神様のようになることだ。

 神様のようになるというのは、何でもできる万能の人になるということである。身につけたことを全部能力として開花させることができるようになるということだ。

 その基本はポイントを押さえて、生活の中に実践活用していくこと。生活の叡智を身につけること。その修業は脚下照顧して、自らの日常のたたずまい一つ一つを見直していくことである。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード