無駄なく段取りよくやるには整理整頓1389

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「宇宙からの強運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「宇宙からの強運」(115)

 仕込みに一時間、作るのに一時間かかりっきりで、後片づけも一時間というようにやっていたのでは、生活の中で勉強する時間もない。

 つまり、いかに段取りよく、いかにスピーディーに、いかにポイントを押さえ、いかに無駄がなく、いかに素材を活用して行くのかということだ。これが完璧になるとまさに神技であり、神様の叡智と直結した状態にまで高められるのである。

 そして、スピーディーに段取りよく物事をこなしていくためには、やはり整理整頓ということが基本になるのだ。


整理整頓が基本にして極意

 企業でも優良なところは全て例外なく、この整理整頓が徹底しているようだ。

 京セラ会長の稲森和夫さんは自社の工場を視察に行って、ちょっとでも塵が落ちていると機嫌が悪くなる。だから、会長が見に来るというと工場の人たちは、慌てて散らかっているものを片づけるのだが、

「うーん、大体綺麗に整理されているなー。でもこういう仕事をする人間は、大抵この下あたりに物を放りこんでいるものなんだよね」

 と稲森さんが作業台の下を覗くと、整理されていないものが出てくる。すると、

「これは、整理整頓とは言わない。こんなことだから、生産の合理性も上がらないのだ」

 と雷が落ちる事になる。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード