高級霊と低級霊の見分け方1398

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「この世とあの世 吾輩は霊である」を紹介しています。悪霊について、霊能者について、先祖霊の供養について、といった内容が解説されています。

深見東州の「吾輩は霊である」(1)

この世とあの世 吾輩は「霊」である

第1章 吾輩の悪霊追い払い秘伝

高級霊と低級霊の見分け方

こんな人が浮遊霊に憑かれやすい

 霊界の研究をしたり、苦しんでいる人々を救おうと働いていると、霊に悩まされる人々からさまざまに質問を受ける。おかしなことに、一番人気がある(?)ジャンルの一つが、憑依霊や浮遊霊についての質問である。

 実際、私が受ける質問は、次のようなものが最も多い。

「憑依霊、浮遊霊やその他の悪霊に憑かれないようにする方法をご教示下さい」と。

 実は、こんなことを考えるような人は、既に浮遊霊を2~3体、くっつけてしまっているものだ。何故ならば、そんなことを思いついたり質問したりするくらい、その人は暇だからである。

 浮遊霊とか憑依霊によく遭う人というのは、暇な人が多い。何故かというと、暇な人は心が「無」である。実は、この無の状態というのが非常に怖いのである。

 ヨガや禅では、無という状態を大事にして、「無の境地」などと気軽に言うが、無は本当に怖い。無の状態にはいい霊も来るけれど、悪い霊も来るからだ。いい霊が来て悪い霊が一切来ないというのが理想だが、単に無心であるだけでは、なかなか達人が得る無の境地と同じようにはならないものなのだ。何も考えないというだけの無の状態は、悪霊も忍び込める無防備な状態で怖い、ということを忘れてはいけない。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード