神仏に助けてもらうお願いのしかた1414

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「宇宙からの強運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「吾輩は霊である」(17)

願いごとの種類別「御祈願法」伝授

神仏に助けてもらうお願いのしかた

 こういう質問もあるので、考えてみよう。

「守護霊様、観音様、産土神などにお祈りするときは、全部一緒にしてもいいのでしょうか。それとも、別々にしたほうがいいのですか」

 観音様だ、お地蔵様だ、守護霊だ、守護神だ、産土様だといろいろお祈りしていくと、かなり時間がかかるものだ。だから、これはポイントの置きどころ、役割をよく考えてお祈りすることが大切だ。

祈り方の原則--神仏は次元別に祈れ!

 まず原則だが、高次元の大きな神様は大きく活躍されること、反対に、現実界に近い神様は、現実界に近い働きをし、細かいこと、日常生活に即応した形で動かれること、こうしたことを知らなくてはならない。

 確かに、日常のこまごまとしたことを、例えば大きな(最高級の)神様である天照大御神様にお祈りしても、すぐに目に見えるようなおかげはほとんどない。しかし、だからといって「天照大御神様よりも稲荷のほうがよっぽどおかげがある」という人がいたら、その見方は正しくないのである。

 それは、その人の祈り方が神霊界の現実に即していないことからくる誤解なのである。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード