観音様の正体とは1425

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「宇宙からの強運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「吾輩は霊である」(28)

 観音様は、実は宇宙創造のス神(実は宇宙創造のスの神様)の化身なのである。

 なるほど密教では、大日如来が胎蔵界・金剛界を統率する主神とされている。いわば、会社でいう代表取締役は大日如来であり、観音様はそのそばにおわすに過ぎないとされる。あるいはまた、西方阿弥陀浄土の場合も、勢至菩薩と観音様が脇侍にいらっしゃって、阿弥陀如来が主である。これらの詳細と理由については、拙著『大天運』(たちばな出版刊)に書いてあるが、ここでもう一度整理してみよう。

 まず、大日如来様も阿弥陀如来様も、その世界、その霊界における代表取締役的存在であることは間違いない。そして、本当はス神である観音様の立場は、いわば創業者の会長さんが会社のそばでお掃除をしている、というようなものだ。例えば、

「おじさん、受付はどこですか?」

「ああ、あのあたりに受付があるんじゃなかろうかな」

 と。そこで会社に来て、

「あの、前のお掃除のおじさんに聞いて来たんですけど、ここが受付ですか」

「あの方は会長さんですよ」

「エー!……」

 という、ありそうな、なさそうな、話のパターンだ。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード