たたり霊は追いかけて行けない1433

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「宇宙からの強運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「吾輩は霊である」(36)

 怨まれた本人が霊界に行っている期間は、たたり霊は前述したように、追いかけて行けないのだから、たまたまその家に生まれた子孫にたたるのだ。もっとも、その怨まれている本人が、自分自身の子孫として生まれ変わってくることがある。そんな場合は、家をずっと怨み続けてきた霊で、

「あっ、わしが、前世、二百数十年前に怨み続けておったやつが生まれてきやがったな」

 と霊的にある程度わかる者なら、再び怨む場合もあるが、そういうことは一万件に一つあるか無いかで、ほとんどの場合、無いと考えていい。

 前世を怨んでいた霊が今世も怨んでいるとか、よく霊能者の手記で書かれているが、霊界の法則から考えてあり得ないことなので心配は要らない。

 以上で浮遊霊や憑依霊への対処法、たたり霊の実相などについてある程度ご理解いただけたことと思う。その他の霊の除き方や、正しい先祖供養などについては、三章、四章で詳述することとしよう。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード