習作の労を惜しむなかれ1441

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「宇宙からの強運」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「吾輩は霊である」(42)

 私が開発した一つ一つの祈祷会(現在、三百種類以上ある)も、神法悟得会(神人合一の法伝授の会)の神法でも、何の苦労もなくすらすらできたものはない。幾つも幾つも試行錯誤を経て、然る後に初めて、これは間違いない、というものだけを祈祷会や、悟得会として皆さんに発表しているのだ。

 私の作曲した曲の中では、伊勢の楽曲が一番できが良いと言われるが、それまでには、やはり、「剣の舞」、「炎の舞」、「白山」、それから「鹿島」、「箱根」、「伊勢」と、幾つも幾つも習作を重ねてきた。これを称して、「どんどんやればやるほどに、だんだんよく鳴る法華の太鼓」方式という。

 習作を繰り返して初めて大作は仕上がる。

 習作の労を惜しむなかれ。

 高級な神霊は高級な人格に合体してくるが、その高級な人格とは、より低いレベルから、より日常的な努力のたゆまぬ繰り返しによって次第に作られるのである。


高い理論体系を得るには、作者の生き様を知れ

 正しい神がかりについて、もう少し詳しく述べてみよう。

 歴史上の非常に高い人格の霊と合体・合一することは、自分を高める上で最良のやり方のひとつだ。神人合一ならぬ霊人合一というべきか。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード